【文部科学省認定の公演]オリジナルドローイングショー教科書収録

演劇と美術が融合・複合された公演として、その独創性を認められ、高校 "アート"、 "演劇"の教科書に収録された。

2014年ミジンサ「高校の美術文化」の教科書P78オリジナルドローイングショー公演収録

美術演劇、 ミュージカルを組み合わせて描画手法だけでなく、嘲笑、 プレス、 プロ他州、 霜降りから 直接開発した新概念の美術技法まで、様々な形のアートテクニックが総動員されている公演だ。

<ドローイングショー>(2008年/キム・ジンギュ)

2018年金星出版社「演劇」の教科書P225ノンバーバル・パフォーマンス「オリジナルドローイングショー」収録

演劇と美術の統合は、写真で見るように、新しい形の公演を作り上げる。この時、美術は、一般的に利用されて演劇 舞台の背景や小物ではない。時には幅の絵を完成させるために、俳優たちが登場して動くように見える。ジャンルの一意性がよく維持されていることを知ることができる。

<P225演劇と美術の内容の中で>

オリジナルドローイングショー、国内外の賞を受賞し
  • 2018イタリア・ミラノ第9回「Il Teatro Nudo di Teresa pomodoro」観客賞を受賞

  • 2015シルクロードレース2015に参加感謝状(レースの世界文化エキスポ)

  • 2014台湾のITFパフォーマンスグループ優秀賞(TwaiwanITF)

  • 2014オープン芸術劇場中規模優秀公演優秀賞受賞(ソウル特別市)

  • 2014ソウルMICE協会優秀公演感謝牌(ソウル観光マーケティング)

  • 2012 "公演観光優秀コンテンツ育成事業」選定(文化体育観光部)

수상사진_붙임.jpg